投資で豊かな人生を送ることが出来るよう、セコセコ長期投資に励むブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お薦め投信

私が保有している投信の中で最もパフォーマンスに寄与している商品の一つを紹介致します。
それは、シティバンクで購入可能な「シュローダー・セレクション グローバル・ハイイールドファンド」というものです。
詳細は、ファンド情報を見てください。

このファンドは文字通り世界のハイイールド社債に投資するものです。ハイイールド社債とは、
高格付の債券と比較して信用リスク(債務不履行が生じる可能性)が高い一方で、その見返りとして、相対的に高い利回りが得られるものです。
ハイイールド社債の過去三年利回り(参考)
2007年:9.5% 2008年:19.8% 2009年9.3%

私が強きな理由は以下の2点が挙げられます。
1.企業業績や財務体質の改善に伴いデフォルト率が低下している。
2.投資家のリスク許容度の回復を受け、ハイ・イールド債券の国債利回りに対するスプレッドはさらに低下 (価格は上昇)。

私としては、今後も追加購入する予定です。まだまだ投資魅力は失われておりません。現在含み益:2341米ドル(2010年4月16日時点)

米ドル、ユーロ、豪ドルの他、円でも投資可能です。ただ、コストは結構かかりますよ。

投資は自己責任で御願い致します。
コメント
No title
シティバンクの担当者にこの投信を強く勧められているのですが、格付けがBBBとかBBのものを組み入れているのでリスクが高そうで購入の二の足を踏んでいます。しかも管理報酬が高め。30000USDがシティの外貨口座にあるので、その一部でハイイールドファンドを買って、残りは平均格付けAAのピムコトータルリターンストラテジーファンドを買おうかしらと考えています。どう思われますか?
2010/07/30(金) 14:08 | URL | cafeko #-[ 編集]
No title
ハイイールド債ファンドは株との相関性が低いので、ポートフォリオに組み込むのはありかと思います。しかしリスクは高いのでご注意ください。因みに、安定的にリターンを生んでいますよ。
ピムコは債券ファンド界最強と言われていますね。私は購入していませんが、魅力的かと。
ただ、シティならではの、こういったファンドはかなりコスト高ですよね。一般口座でも良いって思われるなら海外ETFを他の証券会社で購入してはどうでしょう?
2010/07/30(金) 14:37 | URL | tp39 #-[ 編集]
No title
コメントをありがとうございます。信託報酬というのでしたか、1.9%、1.25%がそれぞれかかります。今回は乗り換え優遇キャンペーんのため購入手数料はかかりません。証券会社でETFを買うとどういうメリットがあり、どういう投資になるのかぴんときません。ETCは時分で個別に指定して買うのですよね、株みたいに。これから勉強します。
2010/07/31(土) 01:22 | URL | cafeko #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/01(日) 14:22 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:TP39
1982年生まれ。投資デビュー2004年。気ままな独身貴族を謳歌しています。投資で儲かったお金の一部で海外旅行等いってました。今は含み損を埋めるのに必死ですが、、、

まだまだ初心者です。勉強しまくってます。宜しくお願いいたします。
当ブログはリンクフリーです。誰でも相互リンク大歓迎です。ご一報下さい!

【投票】
8月世界株式市場はどうなる!? ↓クリック投票してみてください。↓
その他の投票はこちら:「カテゴリ」投票へ飛びます
ランキングサイト
下記ランキングサイトに参加中です。ポチッとクリックしていただけましたら、幸甚の極みでござりまする
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へマネポケ金融投資ブログランキング
tp39総資産指数
2010年7月23日
前月末122.47
今日125.92
前日比124.97
+0.95
全資産を円建預貯金のみで運用していた場合
前月末125.52
今月128.20(暫定値)
7月末までに128.20ポイント上回れば合格^^ この指数は2009年12月31日時点の私の総資産を100として、現在の数値を計算しています。 過去1ヶ月の総資産推移をグラフにしてみました↓↓
tp39の指数推移
この指数に関する解説はこちら→ 指数に関する解説
人気記事ランキング
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
6803位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
1800位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新コメント
MY INDEX
ETF・インデックスファンドなら『わたしのインデックス』
お薦め書籍
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。