FC2ブログ

投資で豊かな人生を送ることが出来るよう、セコセコ長期投資に励むブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【分配型投信のリターン】 利点と欠点

モーニングスターで、分配金とファンドのリターンというコラムが掲載されました。最近、分配型ファンドが非常に人気で、現在では毎月分配型が30兆円規模にまで膨らんでいます。

今回、モーニングスターが掲載したコラムでは、「分配金をたくさん出すファンドってリターンはぶっちゃけどうなの?」という内容が書かれています。分配金額とリターンの関係を図にしてわかりやすく分析されています。記事全文はこちらをご確認下さい。
関連コラム:「投資信託:分配型と非分配型について

記事を読んで私なりに別の発見(というか再認識)もありました。
以下、私のコメントですが、
 特に分配金額が高い投信は基準価額の成長よりも、分配金を多く出そうという意識が働いているようです。分配金をたくさん欲しい!という投資家のニーズに即しているのでしょう。投資家といっても十人十色で、将来、基準価額が成長してまとめてリターンを得たり,複利効果を享受したり,,,といったことを望まず、年金の足しにしたり、固定費をそれで払ったり・・・等のために分配型を投資している人も多いと思います。実際に私の知り合いでそういう人がいました。

 では、分配金と運用成績の関係性について掘り下げれば、過去1年間の平均分配金額とリターンの関係を表した図を見てみると一目瞭然。「配額が高いほどリターンは高い、ということはない」ことが分かります。「低くてもリターンは高いことがある」ことが分かります。

一方、過去3年間でみるとどうでしょうか。私なりの再発見ですが、「分配金が高いほど損失が低い」ということが分かります。こまめに利益確定・損切りを行う分配型はそれだけリターンを得ることもないが、損失も限定されるということが分かります。事実、再投資せずに受け取りにしていた私の分配型も損失はかなり抑えられています。

下げ相場での分配型は結構強いのでは?という考え方もあります。

一方で、元本割れが無い限りは普通分配となり、税金が発生してしまいます。元本割れとなっている場合は特別分配として税金は発生しませんが、複利効果がなく、分配毎に納税,ファンドによっては元本自体の縮小等、資産の成長という点では欠点も多くあります。

資産を取り崩しながら生活費や趣味に使いたい投資家には便利な商品です。今後、資産の成長を期待して将来、大きく成長した資産を受け取る長期投資家にとってはあまり良い商品とは言えません。

この記事が少しでも投資の参考になれば幸甚の極みでございます。

下記ランキングに参加中です。ポチっとクリックして応援していただければ幸甚の極みで御座います。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
コメント
No title
tp39さん
> こまめに利益確定・損切りを行う分配型はそれだけリターンを得ることもないが、損失も限定される

同感です。以前試算してみたんですが、毎月分配型はローリスクでローリターンの特性があると思います。
http://tansneygohn.blog99.fc2.com/blog-entry-190.html
2010/05/20(木) 21:47 | URL | Tansney Gohn #SNAM66t2[ 編集]
No title
Tansney Gohnさん

コメントありがとうございます。定期的に利益を確保したい人や損失を限定(受け取りのみ)させたい人には良いのかもしれませんね。
ただ、私は分配型を卒業したいとも思っています。やはり、手数料や信託報酬、複利効果等色々要因はあるのですが、現在のコア部分はインデックス投資です。
2010/05/20(木) 22:03 | URL | tp39 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TP39

Author:TP39
1982年生まれ。投資デビュー2004年。気ままな独身貴族を謳歌しています。投資で儲かったお金の一部で海外旅行等いってました。今は含み損を埋めるのに必死ですが、、、

まだまだ初心者です。勉強しまくってます。宜しくお願いいたします。
当ブログはリンクフリーです。誰でも相互リンク大歓迎です。ご一報下さい!

【投票】
8月世界株式市場はどうなる!? ↓クリック投票してみてください。↓
その他の投票はこちら:「カテゴリ」投票へ飛びます
ランキングサイト
下記ランキングサイトに参加中です。ポチッとクリックしていただけましたら、幸甚の極みでござりまする
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へマネポケ金融投資ブログランキング
tp39総資産指数
2010年7月23日
前月末122.47
今日125.92
前日比124.97
+0.95
全資産を円建預貯金のみで運用していた場合
前月末125.52
今月128.20(暫定値)
7月末までに128.20ポイント上回れば合格^^ この指数は2009年12月31日時点の私の総資産を100として、現在の数値を計算しています。 過去1ヶ月の総資産推移をグラフにしてみました↓↓
tp39の指数推移
この指数に関する解説はこちら→ 指数に関する解説
人気記事ランキング
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
6844位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
1901位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新コメント
MY INDEX
ETF・インデックスファンドなら『わたしのインデックス』
お薦め書籍
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。