FC2ブログ

投資で豊かな人生を送ることが出来るよう、セコセコ長期投資に励むブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★4月・資産運用決算発表★



4月の決算発表です。今月も3月に続いてプラスとなりました。成績としては、5段階中3で合格とします。←自己申告ですが・・・

1.総資産額前月末比:+455,736円

2.含み益/損:-739,315円

3.運用額前月末比:+199,137円

4.運用額増加/減少額前年末比:+776,938

5.分野別前月末比
○先進国株:+41,818円 ○国内株:+11,269円 ○先進国債券:+65,151円  ○国内債券・CB:+1,744円 
○新興国債券:+24,853円 ○新興国株:+10,413円 ○商品・不動産・ヘッジファンド等:+41,728円 
○ その他資産及びキャッシュ:+258,759円

分野別前月末比合計:+455,736円

【コメント】
1.総資産
 ○ 増加への影響:給与、その他収入、投信分配金等が総資産増加に寄与しました。また、運用益も少ないながら、          プラスに寄与しました。
○ 減少への影響:家賃、光熱費、通信費等固定費は変わらず、レジャー(トルコへの航空券、ホテル代等)の支出が         大きかったため、総資産増加の足を引っ張りました。

2.運用額
○ 増加への影響:ヘッジファンド(グローバル・フューチャーズファンド)が3ヶ月ぶりに上昇しました。最も貢献した資産はオルタナティブ(リート、ヘッジファンド、コモディティ)でした。なお、全資産上昇しましたが、前月末比上昇率トップ3(キャッシュ等流動性資産除く)は①オルタナティブ②新興国債券③日本株。また、キャッシュポジションを高めました。再び訪れると期待している買い時(暴落!?)に備え、先月末比でキャッシュ保有率が16%高となっています。
○ 減少への影響:ギリシャ問題、GS問題等を始め多くのネガティブニュースが市場に影響を与え、運用額増加の足を引っ張りました。また、コモディティETFにかなりの利益がでたため、一端売却し、少しキャッシュにもどして旅行代金に充当したため、運用額減少の一原因となりました。

3.含み益/損の変動について
 含み損が減少しました。3月利用分のVISAカード請求額15万円を支払ったほか、各資産の評価額が上昇したことが含み損減少に貢献しました。

4.その他コメント
 未だ評価損を抱える中、海外旅行に行っています。行き先はトルコ!カッパドキアやパムッカレ、トロイ、イスタンブールに行ってきます!現在イスタンブールです。かなり活況です。ていうか、物価が高すぎ・・・



※総資産:給与収入、負債(例えばVISA私用額等)も含まれています。当然、給料日になれば、給与、その他の収入により、総資産総額が変動しますし、その日の支出(食費、交際費等)も影響します。
※運用額:キャッシュ以外で運用している有価証券等の金融商品の額。
※含み益/損:VISAカードの利用額を含めています。基本的に支出の約90%を電子マネー(VISAカード)としているため、利用する度に全体の評価額が目減りするよう家計簿をつけています。こうすることで、節約しようという意識が芽生えます。
あくまでも投資は自己責任で御願いいたします。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TP39

Author:TP39
1982年生まれ。投資デビュー2004年。気ままな独身貴族を謳歌しています。投資で儲かったお金の一部で海外旅行等いってました。今は含み損を埋めるのに必死ですが、、、

まだまだ初心者です。勉強しまくってます。宜しくお願いいたします。
当ブログはリンクフリーです。誰でも相互リンク大歓迎です。ご一報下さい!

【投票】
8月世界株式市場はどうなる!? ↓クリック投票してみてください。↓
その他の投票はこちら:「カテゴリ」投票へ飛びます
ランキングサイト
下記ランキングサイトに参加中です。ポチッとクリックしていただけましたら、幸甚の極みでござりまする
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へマネポケ金融投資ブログランキング
tp39総資産指数
2010年7月23日
前月末122.47
今日125.92
前日比124.97
+0.95
全資産を円建預貯金のみで運用していた場合
前月末125.52
今月128.20(暫定値)
7月末までに128.20ポイント上回れば合格^^ この指数は2009年12月31日時点の私の総資産を100として、現在の数値を計算しています。 過去1ヶ月の総資産推移をグラフにしてみました↓↓
tp39の指数推移
この指数に関する解説はこちら→ 指数に関する解説
人気記事ランキング
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
6844位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
1901位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新コメント
MY INDEX
ETF・インデックスファンドなら『わたしのインデックス』
お薦め書籍
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。