FC2ブログ

投資で豊かな人生を送ることが出来るよう、セコセコ長期投資に励むブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人投資家の資産運用:交流会報告2

前回(外国人投資家の資産運用:交流会報告1)の続きを報告いたします。

3.金融商品
 まず、ダントツの人気が株投資(米国市場)でした。次に投資信託、ETF、FX、外貨でした。これは日本人とあんまり変わらないかな?

○ 外貨・為替FX
 ただ、欧米人は旅行好きです。今回も東京に駐在する友人に会いに、米国からやってきた人が3名(他は東京駐在)いました。FX為替についてはかなり熱心です。円高で日本円に投資してかなり儲かっているが、旅行でくるのは辛い・・・なんて言う人もいました。

○ 投資信託
 続いて、投資信託ですが、見方が変わってきます。多くの日本人は新車、新築が好きです。投信も新商品が人気傾向にあります。しかし、外国人投資家(ここで言う外国人は交流会に参加した8名のみですので、全ての外国人ではありませんので悪しからず)は、古くても良いものが大好きです。つまり、長年運用されてきた投信で、今後も安定したパフォーマンスをあげられる信頼できる投信が良いとされています。また、自分が運用するのではなく、優秀なトレーダーに任せるのであるから、それなりのコストは当然である。という考え方です。外から日本を見れば、まだまだ、日本人のトレーダーは勉強不足だそうです。金融商品に関しては発展途上国だということです。多くの本邦金融機関で、投信の売り文句として、「プロに任せて運用するから初心者でもやりやすい!」なんて言ってますが、実際は・・・(ノーコメント)。日本のアクティブ投信を買うのであれば、インデックス投資の方が絶対良いよ、とまで言われました。でも確実にベンチマークを超えているアクティブ投信なんて極稀(メタルキングスライム級)とのこと。

○ インデックス投資
 しかし、だからといって彼らはインデックス投資を否定しているわけではありません。彼らも地道に積み立てをやっているそうです。じゃあ、そのパフォーマンスや如何に?と聞いたところ、やはり、個別株やアクティブ投信よりは損失が限られているそうです。ただ、収益に対する貢献度は短期的に見ると殆ど無く、アクティブ投信の方がよいとのこと。超長期保有が大原則とのことです。ただ、アクティブ投信も基本的には長期で見ないといけません。投信は長期が基本!です。
 また、ETFもそうです。インデックス投信やETFはコスト重視で、極少数を除いてインデックス投資は欠かせないそうです。隠居するまで手放さず、下がったら買う!、あがったら待つ!

なんか諄いですが、「超長期云十年運用」これが成功の秘訣であることを勉強させられました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TP39

Author:TP39
1982年生まれ。投資デビュー2004年。気ままな独身貴族を謳歌しています。投資で儲かったお金の一部で海外旅行等いってました。今は含み損を埋めるのに必死ですが、、、

まだまだ初心者です。勉強しまくってます。宜しくお願いいたします。
当ブログはリンクフリーです。誰でも相互リンク大歓迎です。ご一報下さい!

【投票】
8月世界株式市場はどうなる!? ↓クリック投票してみてください。↓
その他の投票はこちら:「カテゴリ」投票へ飛びます
ランキングサイト
下記ランキングサイトに参加中です。ポチッとクリックしていただけましたら、幸甚の極みでござりまする
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へマネポケ金融投資ブログランキング
tp39総資産指数
2010年7月23日
前月末122.47
今日125.92
前日比124.97
+0.95
全資産を円建預貯金のみで運用していた場合
前月末125.52
今月128.20(暫定値)
7月末までに128.20ポイント上回れば合格^^ この指数は2009年12月31日時点の私の総資産を100として、現在の数値を計算しています。 過去1ヶ月の総資産推移をグラフにしてみました↓↓
tp39の指数推移
この指数に関する解説はこちら→ 指数に関する解説
人気記事ランキング
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
6026位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
1706位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新コメント
MY INDEX
ETF・インデックスファンドなら『わたしのインデックス』
お薦め書籍
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。